かかりつけ診療所として家庭医とスタッフが

あなたの健康作りをサポートします

健診・予防接種・訪問診療(24時間対応)を行っています

家庭医とは?

「何科にかかればいいかわからない」「受診する医療機関が多くて、通院だけでも大変」

ということで悩んだことはないでしょうか?

家庭医とは一言で言うと「町の頼れるお医者さん」です。診療所をどんな些細な問題でも相談できる場所として、地域の人と一緒に盛り上げていくことが私達の目標です。

小児から高齢者まで、さらには家庭や地域の健康問題まで考えて診療を行っています。幅広く多くの人が健康になれるように外来診療だけではなく、地域住民に向けての活動も開催していますので、ぜひ診療所にお立ち寄りください。

当診療所はプライマリ・ケア連合学会の専門医認定を受けた医師が勤務しております。

最新のプライマリ・ケアを提供します

当診は大阪家庭医療センターの教育診療所の一つであり、診療所としては珍しく独自にプライマリ・ケア連合学会認定の総合診療医後期研修プログラムを持ち、医師の教育活動を積極的に行っています。教育施設ならではの最新のプライマリ・ケアを地域の皆様に提供いたします。

健康づくりへの取り組み

当診は大阪市で初めてのWHO認定、国際HPH(健康増進活動拠点病院)ネットワーク加盟診療所です。医師や看護師が診察室から飛び出して、様々な健康づくり活動(健康まつり、フットケア、キッズクリニックなど)を地域の皆様と共に行っています。